えーなんといいますかもう

今日の結果はハーフタイムに「そういえば4点とっても追いつかれたチームがありましたよ」と言ったご主人のせいだと断定しました。
もう勝手に断定。激しく断定。


でもご主人は終了後に「全てのゴールがあっち側だったのが残念」とメールが来たので、「それがご主人の運です」と返したら

「お す そ わ け (はぁと)」

って返ってきたからあながち間違いじゃないと思うのーうわーーーーーーん。

「J1になったらきっと辛い思いをすることがたくさんあるはず」とは覚悟してたけど、その「辛い思い」ってのが何かちょっと最初の予想から何かちょっと違う方向にきてる気がするのね。
まさかこんなネタ混じりの辛さを味わうことになるとは、これはかなりの予想外ですわよ。

まぁ、選手やスタッフの方が遙かに凹んでるだろうし、これで選手が必要以上に自信を無くしてチームの空気が悪くなっていかれても困るので、騒ぎたいだけの外野は放っておいて私らはこれからもきっちり応援していきましょ。
つーか、サポーターなんていつでもどんな時でもそれしか出来ないんだもんね。
愚痴るだけ愚痴ったら、また再びMind-1ですよ。

と、試合終了後はいい具合にお怒り&虚脱モードだったわたくしですが、美味しいご飯食べてホワイトデーにもらったアフタヌーンティーの美味しい柚子煎茶を飲んでたら落ち着きました。開き直ったとも言えるかも。
でもパトラッシュ、今晩だけは僕を優しく抱きしめてくれるかい・・?

2 Replies to “えーなんといいますかもう”

  1. 4点とって大喜びした後、鈴木隆行のハットトリックで追いつかれるよりましではないでしょうか、かわさき(笑)

  2. もし私が目の前であのたかぅきさんのハットなんて見せられた日には、咄嗟に腹でもかっさばいてしまうかもしれません。

    ていうか藤田のPKハットは忘れてませんよ。

コメントは受け付けていません。