Home > 雑文の筺 > ドキドキドキドキワクワクワクワク

ドキドキドキドキワクワクワクワク

♪たまーがわのー あけるーそらーからー(以下略)

もう皆さんばっちりですね?!私も仕事しながら無意識に口ずさんでしまっていて隣の人に怪訝な顔をされてしまった程ばっちりです!

また、紙テープ、旗、養生テープ、カイロ(多め)、のど飴(大量)、アミノ酸3600mg入りアミノバイタルPRO(睡眠不足の中90分跳ねる用)、UNO(時間つぶし用)、おにぎり(朝食用に握った)と、持っていくものリストもばっちりです。
(ユニとマフラーは身につけていくので問題なしのすけ。後は朝に暖かいお茶をマグに淹れて駅でスポーツ新聞を買えばよし)

6月に入社した会社は、内情はもう笑うしかないほど酷すぎた為、10月中に退社しました。で、先週から新しい会社(今度はちゃんと普通に真っ当なとこ)に入社したんですが、いきなり初手からいっっそがしいー。
寝不足で体へろへろですが始発で行きます。始発で行って並んで青黒仲間とみんなでワクワク。くーったまらんすね。これぞナビ決勝の醍醐味っすね。

2000年のナビ決勝の時は、スタンドはほーーーんとにガッラガラのスッカスカでした。
でもって、この試合の詳しい内容って実は覚えてません。(今日のファイフロ観てやっとあーそういえばPKもあったような気もするなーってな感じ)
覚えているのは、なーーーんにもさせてもらえなかった。ってことだけ。
悔しさ、情けなさ、惨めさでいっぱいのまま、口を真一文字に結んだ硬い表情で表彰台に上がる選手達を、悔し涙を流しながら見つめていました。
これが、私の中にある、ナビスコカップの風景です。

11/2までは。

11/3には、半分水色でびっしり埋まったスタンドと、喜びと感動と誇らしさでいっぱいのまま、満面の笑みで表彰台に上がり、高々と優勝カップを掲げる選手達を、嬉し涙で号泣しながら見つめている。
そんな光景で、私の中にあるナビスコカップの風景は、上書き保存されるはずです。絶対。
絶対。

決勝には「この人を連れてくると負けたことがない」という人を必ず誘う。というコピーそのまんまな方を連行もといお誘いしましたのでバッチグーです。これならかわちまも文句無いと思います。

っつーかもうこんな時間?!寝れ私!
じゃあみんな国立でー!

Home > 雑文の筺 > ドキドキドキドキワクワクワクワク

最近のコメント
フィード
banner


RSS feed meter for http://uhauha.jp/
track feed ウハウハ
あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top